KC4600160001
今日はヤマハの古いアップライトの調律に行ってきました。
6年前に使えるように修理し、それから毎年伺っています。
製造番号が228805ということで昭和37年から38年にかけて作られたピアノ。まさに50歳。
6年前に基本的な部分に手をいれてあり、その後の調律時に調整も精度アップしているので十分良い感じで鳴っています。もっとレベルアップをということであれば、弦・ハンマーを総交換すれば抜群。
今のところそこまでは考えておられないので、これで十分。ピアノは永く使えます。
KC4600170001
錆・カビ等もきれいに除去してあり、その後の管理状態も良好なのでまだまだ活躍してくれそうです。