2009年12月

ドイツのピアノ


ドイツ製ピアノ
ある先生の紹介で調律にお伺いしました。1年前に東京で買ったドイツのピアノということをお聞きしていたので、伺うのを楽しみにしていました。

09112415.CIMG3101
ペルツィーナというピアノで、はじめて見た名前でした。ハンマーはドイツ製、弦はレスロー(独)等は分かったのですが、何かパッとしないし、ハンマーの並びや、アクションの動きがどうもいただけないので、調律1時間、整調2時間という仕事になりました。工房に帰って調べてみると中国の楽器メーカーがドイツのメーカーを買取り組み立てたことが判明。なるほど。

鍵盤のタッチ変更

90a72c9f.jpg
オーバーホールしたカワイのBL61、どうもタッチが重く、量ってみるとダウンが65g、アップが37gもあり、鍵盤前に13gの鉛を入れて、もう少し軽快なタッチにしょうと、穴をあけているところです。 続きを読む
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ