2013年04月

看板完成

平野さんU1Aと看板 007
壁面に取り付けました。
平野さんU1Aと看板 009
こんな感じ。
平野さんU1Aと看板 008
この看板を目印にいろんな方が遊びに来られたらいいですね。

ヤマハU1Aの修理

平野さんU1Aと看板 004
ヤマハの定番の修理、フレンジコードと白鍵小口の修理。
それ以外に虫の被害があり、これは鍵盤のブッシングクロスという部品を貼りかえているところです。
フロントとバランスは幅の違うのを使っていましたが、ここのところずっと同じ9ミリでやっています。
平野さんU1Aと看板 006
白鍵小口をアセトン溶剤で貼り合わせ、治具で圧着。この治具も自作で、普通は1個¥2500ほどするのですが、1個¥100ほどのクランプを少し加工して使っていますが、この方が使いやすい。
平野さんU1Aと看板 012
フレンジコードを張り替えました。アクションにつけたままコードを張るよりは、手間はかかりますが、全部はずして確実に接着していった方が、より安心です。取り付ける時にスティックの発見・修理も確実に行えます。急がばまわれです。
あともろもろの修理と調整をして16日に取り付け完了の予定。

看板の製作~溶接

看板製作2 001
曲げた鉄の棒状の板を溶接、色も少し濃いめのグリーンを塗りました。
看板製作2 002
中に入る看板は、こんな感じ。結構重いので、飾りのワイヤーがもつかどうか心配です。
あと2~3日で外壁に取り付けられそうです。
そうこうしているうちに、ピアノの修理が入ってきたので、あまり看板ばかりしていられません。
ピアノの修理は①フレンジコードの交換②鍵盤ブッシングクロスの総張替③鍵盤小口の張り替え、④ハンマーのファイリング⑤ブライドルテープの張り替え と結構時間のかかる修理です。

看板の製作

看板製作 003
壁からの突出し看板の製作を始めました。30㎜厚のラワン材の両面をトリマで6㎜ほど削り落とし、真ん中にはグランドピアノが入ります。
看板製作 002
これも完全手作りです。音は出ませんがちゃんと鍵盤もあります。
下から見るかっこうになりますので、響板も支柱もつけてあります。
看板製作 001
鉄の棒状の板をなんとかばか力で曲げました。
看板の支柱というか飾りになります。
今月中にはなんとか完成したいもんです。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ