2015年06月

手のリハビリのために修理再開。

U1FとBL61 001
右手もだいぶ痛みも取れ、少しづつ動きも良くなってきたので、リハビリも兼ねて今日も作業の続きをしました。
丁度亀岡からHPを見てピアノを見たいとのメールがあり、待っているあいだ作業もできるので、ヤマハU1Fのピン抜きをしました。
U1FとBL61 002
これは弦を新しく張り替えたカワイBL61。鍵盤の棚を乗せました。
U1FとBL61 003
フロントピンも錆を取って磨き上げました。
U1FとBL61 004
これはバランスピン。これだけツルツルにしておくと鍵盤の動きも軽くなります。
U1FとBL61 005
アクションも部品を分解して、フェルト・クロスを貼り替えます。
あまりリハビリをし過ぎると手も痛くなるので、今日はこの辺で。
亀岡のTさんは、昼過ぎに来られ、ピアノも見ていただき工房の様子もご覧いただきました。
またいい返事がもらえるといいのですが。

左手だけの作業

U1Fオーバーホール開始 001
20日の事故で、今日も労災の認定に必要ということで、警察から現場の検証に来られました。
右手はギブスで動けない状態ですが、左手は大丈夫なので、左手だけて出来る作業でもと思い、先日WEBでお問い合わせいただき、買い取りさせていただいたヤマハのU1Fのオーバーホールにかかりました。
U1Fオーバーホール開始 004
とは言っても右手が使えないというのは、こんなに大変なものかと思いながら、ゆっくりゆっくりと左手だけの作業でなんとかここまで、出来ました。
U1Fオーバーホール開始 005
低音部の巻線をすべてはずし、中音~高音の芯線も、大胆に切っていきます。
いつもはもう少し違う方法で弦をはずすのですが、今回は止むをえません。
明日、明後日とだんだん手の状態も良くなっていくでしょうし、様子を見ながら作業を進めていきます。

ピアノのしたじきに。

福田さん納品 002
HさんのヤマハU3Aも完成し、納品。
ただこの後、事故が発生。
工房の中で新しく自作した、ピアノを乗せる移動用のキャスターを一人ではめようとしていて
ピアノが後ろにひっくり返り、右手をピアノとコンクリの床との間に挟んでしまいました。手は切れるは、手の甲はボンボンに腫れてくるはで、大変なことに。救急車で病院に運ばれました。
幸い骨は折れてないようですが、右手は頑丈にギブスがはまっています。明日ひびが入ってないか精密検査をします。
福田さん納品 003
夕方、納品確認にあとからうかがいました。
大変喜んでいただき事故前に完成していてつくづくよかったと思いました。

息子の結婚式

章弘結婚式 007
14日(日)、息子の結婚式がありました。職場結婚で、会社の方がたくさん来ていただき、賑やかで盛り上がった式になりました。うれしそうな2人を見ていると親として、なんかほっとするというか、やれやれというか、一つの責任を果たせたような感覚で、充足感が十分あります。それと気さくな親戚が増えたという喜びもあり、本当にいい日でした。

ツバメの来訪

ツバメの来訪 001
先日窓を開けて作業をしていたら、どこからかツバメが入ってきました。
ひとしきり工房の中を探索したあと、帰ろうとして何回もガラスの窓にあたっていました。
左の窓が開いているのになかなか気づいてもらっていない感じ。
ツバメの来訪 004
こっちですよ と言ってやってもきょろきょろするばかり。結構近くまで接近してもあまり怖がる様子はありません。可愛いもんです。
このあと無事外に飛んでいきました。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ