2017年01月

パソコンが動かなくなりました。

今日、パソコンが動かなくなりました。ホームページに来られた方でお問い合わせの方は、もしこのブログを見られたらそそんな状況ですので、恐れ入りますが私の携帯にご連絡していただくとありがたいです 090-3708-1080です。スマートフォンで更新していました。

ヤマハWX5AWnC

Sさんのピアノ 001
昨年夏に修理したヤマハWX5AWnC。今日半年ぶりの再会です。
Sさんのピアノ 003
さすが貫禄です。風格さえ感じました。このあと調律にかかりましたが、ピッチが2Hzほど下がっていました。大体の予想通りです。大事に扱っておられるのと良く弾いてあるという印象をうけました。
Sさんのピアノ 004
丁度調律も終わり、ご夫婦と雑談していると学校からお姉ちゃんがご帰宅。雪の降る外から帰って、手を温める間もなく、さっそく弾いてくれました。3月に発表会があるとのことで、2曲弾いてくれました。弾き終わったとたん思わず拍手をしたくらい上手でした。楽しんで弾いているというか、表情豊かな弾き方で、3月の発表会が楽しみですね。幼稚園の妹さんも発表会にむけて頑張って練習しているとか。ピアノが本当に喜んでいます。

グロトリアン・スタインウェグ

グロトリアン・スタインウェイ 001
今日は京都の調律2件行ってきました。1件目は昨年ホームページからのお問い合わせで初めてお伺いした
Tさん。ドイツのグロトリアン・スタインウェイをお持ちで、いい音がしていました。特に中音の響きがまろやかでうっとりするくらいです。ご主人の仕事でドイツに住んでおられ、その時に買われたピアノだとか。日本に持ち帰って今度は子供さんが弾きはじめられ、これから一層活躍してくれると思います。
グロトリアン・スタインウェイ 002
大きさは112㎝くらいであまり大きくはありません。普通このタイプのピアノですと、響板面積も小さく
弦も短いのであまりいい音はしないのですが、結構迫力もあり、中音の響きは抜群です。

工房のハウスピアノにこんなのが1台欲しいなと思いました。

白のつや消しピアノ

白いピアノ 001
昨年の6月に納品したカワイのピアノ、今日調律に行ってきました。
実はこのピアノ、もともとは黒いピアノでした。工房に見に来られ、カワイのピアノを選んでいただいたのですが、それを白にして欲しいとのこと。あと、脚も猫脚に変更、消音もつけて欲しいとのことで、こちらも創作意欲をかきたてられ、3か月ほどかかったと思いますが、画像のようなピアノが完成。とても喜んでいただき、やりがいのある満足度の高い仕事でした。久しぶりの対面。同じ白でもつや消しにしたので、上品な仕上がりで高級感がでていました。4月の発表会には親子で連弾をするとのこと。これからますます楽しみですね。

グランドピアノオーバーホールの状況

KG2Dほか 008
今日もグランドのオーバーホールです。手前がカワイのKG2Dで弦とハンマーの交換もすべて終え、整音にかかっています。
真ん中がヤマハG2Bで、巻線を張りだしました。一番奥はカワイKG5Cで、チューニングピンもすべて打ち込みを終え、あすから弦を張りだします。他にも修理でお預かりしているピアノもあり、段取り良くしないと大変です。

明日は一日調律で外回りですが、娘と妻が工房に入ってくれるので、こまごまとした作業をしてもらいます。ピアノの修理では、細かい作業が結構あり、時間と根気が必要です。応援があると随分と助かります。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ