2018年02月

ミニミニ発表会

DSCN6247
今日は昨年大がかりな修理をしたアポロピアノの調律にお伺いしてきました。お母さんがすごく弾ける方で、普通なら人を教えられるレベルなのですが、自分自身が体験した苦労を考えると他人を教える難しさのほうを考えてしまい、結局普通の会社に。今は5歳の娘さんに期待して一緒にピアノを触り楽しく弾いておられます。5月に発表会があるとのことで、調律の後、2曲ほど弾いてくれました。画像の手の形を見てわかるように、5歳とは思えないくらい音の扱いが上手で、聞いていて弾き終わった瞬間思わず拍手をしてしまいました。
来年来た時にはどれだけ上達しているか、今から楽しみです。

消音の取付

DSCN6239
先日の25日、グランドピアノに消音装置を取り付けて大阪に納品に行って来ました。中1の男の子で、すごくよく弾きます。家族で工房に見に来られて気に入って購入していただきました。
ただこの納品のあとに大変なことが待ち受けていました。
消音装置を取り付けて、工房では順調に作動していたのですが、納品していざ電源を入れてみると全く動きません。皆さんが見つめる中、何回も何回も設定を繰り返したのですが、やっぱり作動してくれません。
せっかく楽しみにしていただいていたのに、と思うとますます真っ白になって心臓がパクパク。
結局この日は時間切れで後日出直すことに。ご主人が技術者なので一応取説をお渡しして設定の手順等もお話して、謝って帰りました。
DSCN6245
この画像は納品の時の運送屋さんの作業風景です。
夜になって奥さんからメールが入りご主人が何度か設定をしていたら、どうやら直ったみたいです とのこと。本当にご主人に感謝、感謝です。その間、メーカーの社長さんにも何回も電話をかけて迷惑をかけました。本当にやれやれです。もっともっとスキルアップしてどんな状況でも対応できるようにしていかなければと、つくづく思いました。
DSCN6246
昨日は弦を総張替えしたW先生のヤマハグランドピアノの調律に行ってきました。ピアニッシモの音もすごくきれいに出るようになったと喜んでいただきました。
今日はいつも調律にお伺いしているS先生の調律。鍵盤の動きが少し重く感じられるので、鍵盤をすべて外し、調整と潤滑剤の塗布をしました。とても弾きやすくなったとの評価。うれしいです。
消音事件があってから、一つ一つの作業に気持ちを込めるというような、そんな感じで仕事をしています。

猫に癒やされる

DSCN6228
調律にお伺いしだしてから7年。小さい子供さん達もいつの間にか小2と小4。ピアノをきれいにしてくれてありがとう といった内容のひらがなばかりの手紙をもらったのも思い出です。今日は可愛い猫た挨拶に来てくれました。
DSCN6227
調律を始めようとふとピアノを見ると、同じ種類の三毛猫が。この子はさっきの黒とは違い恐がりで他人にはなつかない性格だそうですが、逃げるわけでもなくしばらく私の周りを行ったり来たり。頭もなでさせてくれました。2匹の可愛い猫に癒やしのパワーをもらって、この後気持ちよく調律作業ができました。また来年が楽しみです。

今日は2台のグランドピアノの調律

DSCN6225
今日はグランドピアノ2台の調律でした。1件目はレッスン室兼住宅を新築された辰巳さん。ヤマハのC3ですが引っ越しされたのを機会に手入れを依頼されてきました。鍵盤・アクションをお預かりして修理・調整し今日納入と調律・調整をしました。声楽やピアノ、作曲と幅広く活躍されていてお話していてもすごく馬が合う感じです。ピアノの音も新居になじんでいっていい感じになっていくと思います。
今後ともよろしくお願いします。
DSCN6224
レッスン室はこんな感じで、手前のほうも広々としています。
DSCN6226
2件目は昨年弦・ハンマー等すべて替えてオーバーホールしたYさんのヤマハG2Bの調律です。
弦がまだ落ち着いていないので今回もサービス調律です。だいぶと音もまとまってきて前回よりもまとまりがでてきました。Yさん一家で弾かれるので狂いも早いのですが、落ち着き方も早い感じがします。また半年後にお邪魔します。

名古屋の仕事2件

DSCN6218
今日は朝から名古屋に行ってきました。1件目はアップライトに消音の取り付け。ヤマハのU3Hというピアノですので、取り付け自体はきわめて順調にいきました。
DSCN6220
窓からの光で画像がうまく撮れませんでしたが、メインのコントロールボックスも取り付け、ペダル関係もすべて終え、ここまで2時間少し。
実はここからが大変でした。
最後に初期設定といって鍵盤を一つずつ弾いてその感度等をコンピュータに覚えさすのですが、どうしても3~4カ所うまくいきません。また一からはじめるのですが、また同じところでつまずいてしまいます。鍵盤も88個ありますから大変です。途中、メーカーに電話したりで、いろいろ方法を変えてチャレンジし、普通5分もあればできる初期設定が1時間半ほどかかってしまい、お客さんに大変なご迷惑をおかけしてしまいました。何とか完成し、やれやれといったところです。
2件目は昨年6月にグランドピアノに取り付けた消音のメンテに行ってきました。画像はありませんが、黒うさぎのいるAさん宅です。1件目の疲れがウサギに癒やされました。
消音の会社の社長さんからも電話があり、実はすごく感度が上がり、ほんの少しの寸法にも反応してしまい、他にも取り付け(とくに初期設定)に苦労している事例が何件か聞いているとのこと。感度が上がるのはいいことなのですが、そこまで精度をあげる必要はないので、今後の製品にはその点を改善していきますとのこと。良い方向で改良されていきばと思います。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

piakobo

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ