2018年07月

今日は4件とも無料調律

DSCN6867
今日は朝から大阪関係の調律に行って来ました。レンタルのお客様は2年の間の2回分の調律が無料なので、遠いところは出来るだけまとめてお伺いさせていただいています。
まず大阪の城東区のSさん、次に平野区のTさん、少し戻って向日市のIさんと3件のレンタルのお客さんの調律に回り、最後は昨年大がかりな修理(オーバーホール)をした京都の養護園のグランドピアノの調律。今回が2回目のサービス調律ですが、まだまだ狂いが大きくまた3~4ヶ月後の約束をして帰りました。倉庫の片隅に押しやられていたピアノですが、今は生徒も自由に弾ける環境で、みんな楽しみに弾いているようです。ピアノも喜んでいます。

京都真如堂のコンサート

DSCN6854
今日は京都の真如堂のコンサートの調律に行ってきました。この前、このブログで紹介したカラフルなピアノの持ち主の小川さんのコンサートで、あのカラフルなピアノではなくごく普通のヤマハのG1をお貸しして開催することに。
DSCN6858
台風の通過直後でしたが、雨も降らずにピアノ搬入もスムーズにいきました。
DSCN6861
真如堂のご住職や関係者の皆さんのご協力で、順調な設営が出来ました。
DSCN6866
若いスタッフがたくさん来ておられ、皆、テキパキと動いて会場作りも予定より早く終わりました。座布団も120枚敷き詰め設営完了。バイオリンの響きも暖かい感じで、ホールとはまた違った落ち着いた大人の空間が出来ていました。昼から仕事が入っていたので本番を聴くことができないのが非常に残念です。

画像の取り込み その2

DSCN6773
玄関からすでに納入完了ですが、部屋の入り口がピアノの奥行きとほぼ同じ。ドアをはずし、養生をして何とかカツカツではいりました。
DSCN6775
カワイの一番奥行きのあるピアノでしたが、入ってやれやれです。
DSCN6788
2件目も玄関から右左とも一杯一杯。
DSCN6790
ヤマハのU3A。これも大きなピアノです。すごくいい音がしていました。
DSCN6791
3件目は駐車場からウッドデッキを使っての納入。楽勝です。
DSCN6793
早速弾いてもらいました。大満足とのこと。いい響きがしていました。これもカワイの一番大きなピアノです。
DSCN6825
4件目は道路からすぐに納入できました。ヤマハの木目のピアノです。完成させるのにだいぶ時間もいただき、調整も少し手間取りました。弾いた途端、鳥肌がたったと奥さんに言ってもらい、望外の喜びです。椅子もこのピアノに合わせて作りました。ずーっと長く使ってくださいね。
以上、溜まっていた画像のアップでした。

早速画像の取り込み

DSCN6794
京都のSさんからWEBで問い合わせがあり、今日オーバーホールのために工房にピアノがやってきました。
DSCN6802
ヤマハのU3Fという器種で、昭和45年にご購入されています。48年前のピアノです。この頃のピアノはつくりもしっかりしていて、劣化部品や消耗部品を新しいのに交換し、調整を丁寧にしていくとすごくいいピアノに仕上がります。今回は弦も新しいのに張替えというご希望なので、私としてはやる気満々です。
DSCN6819
まだ来た早々ですが、すっかり戦闘モードにはいっていて、鍵盤をはずし、アクションを下ろし、作業はどんどん進みます。
DSCN6814
ハンマーはあまり酷使されていません。ファイリングで蘇ると思います。
DSCN6823
自作の「ウマ」に乗せてピアノを仰向けにします。
DSCN6824
これであとは鍵盤の棚をはずしたり、脚部をはずしたりして、弦の総張替えの準備です。とりあえず先は長いので、今日はここまでにして、あす納品のヤマハW101の最終調整にとりかかります。

それと、画像の取り込み(ソフトのインストール)が昨日3時間半がかりでやっとできました。
ソフトのアンインストールという手順が抜けていただけで、復旧するのに10日以上もかかってしまいました。パソコンは本当にややこしい。

パソコンの調子

ここしばらくブログ更新ができていません。書きたいことはたくさんあるのですが、パソコンに画像を取り込むことが出来なくなり、いろいろやってはみるのですが、うまくいきません。悪戦苦闘しています。
撮りためた画像をお見せするのはもう少し先になりそうです。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

piakobo

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ