DSCN6492
連休中ですが、仕事が溜まっているので京都YさんのアポロピアノA370のペダルまわりの修理をしました。
DSCN6493
ピアノを寝かせて底板を取ります。大抵はネジが錆びて途中で切れてしまいます。今回も何本か切れました。
DSCN6497
すべて取り外します。
DSCN6498
サンディングで汚れを取り去ります。
DSCN6500
ペダルは専用のバフ機できれいに錆びを落とし、ピカピカにしてコーティングしました。
DSCN6502
底板も塗装、ペダルまわりのフェルト・クロスも新しく張替えました。ネジはすべて新しいネジに交換。
DSCN6503
顔が写るくらいピカピカです。コーティングしてあるので、もう錆びません。
本体のほうも今月中には細部まで仕上げて完成の予定です。
DSCN6469
椅子もあともう一回色を塗って、そのあとサンディングシーラー~透明ウレタン仕上げの予定です。
Yさん、もう少しお待ちください。